おいしい紅茶の器具 タンブラーおススメ

スポンサードリンク

おいしい紅茶の器具 おすすめタンブラーImbue(インビュー)

外出先でも美味しい紅茶を飲める器具タンブラーですが、近年画期的なタンブラーが開発されました。

 

その名も、「Imbue(インビュー)」です。

 

Imbueとは、いつでもどこでも、入れたての紅茶が味わえる、持ち運びに便利な紅茶専用の「茶漉し」が付属されたタンブラーです。

 

では、使い方をカンタンにご説明しましょう。

おすすめタンブラーImbue(インビュー)の使い方

Imbueの使い方はいたって簡単です。

 

インフューザーと呼ばれる「茶漉し」がタンブラーの内部に付いていますので、そこへ、お好みの紅茶の茶葉を入れ、適温に沸かしたお湯を注いで、蓋をします。

 

そして、ひっくり返して「紅茶のエキス」を抽出するだけです。

 

飲み頃になったら再びひっくり返せば、必要以上に茶葉をお湯に浸透させることがありません。

 

そのため、茶葉に含まれる渋み成分の浸出を抑えることが出来ます。

 

Imbueの蓋には、磁石が埋まっています。

 

結果的に、金属で出来ているインフューザー部分がぴったりとくっつき、取り外しも楽々なのでお手入れがしやすいです。

 

容器に使用されている素材は、ホウケイ酸ガラスと呼ばれる耐熱ガラスです。

 

なので、内部の熱が外部へ伝わるのを抑制する性質を持っているので、保温効果も抜群です。

おいしい紅茶の器具 現在販売中のおすすめタンブラー

現在販売されているタンブラーの中で、是非ともオススメしたいモデルは2つあります。

 

  • セブンイレブンから販売されている「真空ステンレスタンブラー」
  • H&F BELXから販売されている「ガラスタンブラー」

 

一般的な真空ステンレスタンブラーには、蓋が付属されていない場合が多いです。

 

また、蓋が付属されていても価格が高いため、予算オーバーで結局購入出来なかったというケースが多いかも知れません。

 

その点、セブンイレブンの真空ステンレスタンブラーなら、これらのデメリットを上手く解消してくれますので、オススメです。

 

また、シンプルなシルバーのデザインですので、男性の方にオススメです。

 

H&F BELXのガラスタンブラーは、人気モデルのローラなど数多くの女性著名人から愛用されているタンブラーです。

 

使い方は一般的なタンブラーと同じですが、底の部分に茶葉を入れる「茶漉し」が付いているというメリットがありますので、オススメです。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

関連ページ

選び方
紅茶をおいしく入れるには、正しい器具の使い方が重要です。ここではおいしい紅茶を入れるための器具の使い方や選び方について書いて行きます。
ティースプーン
おいしい紅茶を入れるためにはキチンと茶葉の量を測ることが重要です。ここでは茶葉を測る専用器具ティースプーンについて書いて行きます。
ストレーナー(茶漉し)
おいしい紅茶を入れるためにはキチンと茶葉を濾しとることも重要です。ここでは茶葉を濾し取る専用器具ストレーナー(茶漉し)について書いて行きます。
ティーコジー
おいしい紅茶を入れるためには、ティーポットを保温するということがとても大切です。ここではティーポットを保温するアイテム、ティーコジーについて書いて行きます。
フレンチプレス
日本では紅茶を入れる際にフレンチプレスという器具を使うことがあります。通常フレンチプレスはコーヒー用の器具ですが、ここではおいしい紅茶を入れるためのフレンチプレスの使い方について書いて行きます。
タンブラー
タンブラーはおいしい紅茶を入れるために不可欠な器具ではありませんが、お手軽で便利といううれしい器具の一つです。ここではおいしい紅茶の器具タンブラーについて書いて行きます。
意外と必要ない
おいしい紅茶の入れ方を行う際、思ったよりも必要なかった器具と言うのも存在します。ここではおいしい紅茶を入れるのに、それほど必要でなかった器具について書いてみます。