おいしい紅茶を入れるための器具 サーバー

おいしい紅茶を入れるための器具 サーバーについて

紅茶を入れるために必要な道具はいろいろあります。

 

お湯を沸かすやかん、紅茶の茶葉からエキスを抽出するティーポット。

 

また、茶葉がティーカップに入るのを防ぐ「ティーストレーナー」や、蒸らし時間を計測するための砂時計など・・・

 

その中でも、今回はティーポットと同様の役割を持つ器具「サーバー」についてご説明します。

おいしい紅茶を入れるための器具 ティーサーバーとは?

紅茶の茶葉からエキスを抽出するために必要な器具といえば、やはりティーポットがポピュラーです。

 

しかし、近年では「ティーサーバー」と呼ばれる紅茶などを入れるために開発されたポットやコーヒーメーカーなどに付属されているコーヒーサーバーを使用する方々も増えてきました。

 

ティーサーバーとは、別名「ジャンピングポット」と呼ばれる器具です。

 

ティーサーバーは、紅茶やハーブティーなどを入れるために開発された「茶漉し」が付属された、耐熱ガラス製の取っ手が付けられた抽出器具です。

 

ティーサーバーは、一見、ティーポットのようにも見えます。

 

しかし、サーバー内に茶漉しが付属されているため、初心者の方でもカンタンにおいしい紅茶を入れることが出来ます。

 

また、サーバー1つあれば、茶漉しを用意する必要が無く、後片付けもラクちんです。

 

ティーサーバーは、いつでも気軽に紅茶を楽しむことが出来るのも魅力的な器具と言えるでしょう。

おいしい紅茶を入れるための器具 サーバー記事一覧

おいしい紅茶のための器具 ティーサーバーの選び方

ティーサーバーとティーポットの違いは、「茶漉し」が付属されているかどうかです。コーヒーメーカーに付属されているサーバーを使用しても問題はありませんが、コーヒーの香りや風味が紅茶に移ってしまう可能性がありますので、別に1つ購入した方が良いでしょう。紅茶専用でサーバーを購入する際の選び方ですが、Hari...

≫続きを読む

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク