おいしい紅茶の入れ方 マナー

おいしい紅茶の入れ方 マナーについて

紅茶の本場イギリスでは、紅茶を嗜む際のマナーがきちんと決められています。

 

もちろん、紅茶を自由に愉しみたいという方もたくさんいらっしゃるでしょう。

 

ただ、日本でも最低限のマナーを知っておくことは、紅茶を心から愉しむのにも役立ちますよ。

 

ここでは、そんな「紅茶のマナー」についてご紹介します。

おいしい紅茶の入れ方 マナー記事一覧

紅茶のおいしい入れ方のマナー 作法

それでは、「紅茶の作法」についてご説明しましょう。紅茶の本場イギリスでは、午後4時〜5時頃、紅茶と共にスイーツや軽食を楽しむ習慣があります。「アフタヌーンティー」と呼ばれる、19世紀中頃から始まった貴婦人たちの習慣です。では、そんな優雅なアフタヌーンティーを過ごすための作法をご紹介します。アフタヌー...

≫続きを読む

 

紅茶のおいしい入れ方とマナー ソーサー

紅茶の飲み方やマナーの一つとして、ソーサーの話題についても少し触れてみましょう。それではまず、紅茶を飲む際の、ソーサーの位置からご説明します。一般的なテーブルの場合は、テーブルの上にソーサーを置いたまま、カップを手に持って飲むのがマナーとなります。では、テーブルの位置が低い場合はどうでしょうか。実は...

≫続きを読む

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク