英国の紅茶ブランド クリッパー

スポンサードリンク

英国の紅茶ブランド クリッパーの歴史

クリッパーは、1984年にイギリスのイングランド南西部にあるドーセットにて、最高品質を謳うアッサムティーたったの2箱から始まった「紅茶専門店」です。

 

トワイニングやウェッジウッドなどの老舗紅茶店と比べると歴史は浅いですが、紅茶への熱意や茶葉の品質は老舗と同等、もしくはそれ以上ではないかとも言われています。

 

クリッパーは、1994年よりイギリスで初めてフェアトレードティーを取り扱う企業として、その名が世界中へと広まります。

 

1996年には、クリッパー初の「緑茶販売」を開始し、世界中の緑茶ファンを沸かせました。

 

その後、2009年にはクリッパーの緑茶が日本で販売されるようになります。

 

クリッパーは、緑茶を古くから愛飲してきた日本人の繊細な味覚にも合う、大変おいしい緑茶として人気があります。

 

現在でもその人気は衰えることなく、世界中の「紅茶愛好家」や「緑茶愛好家」から愛されています。

 

今、最も注目の新進で意気込みが鋭い紅茶ブランドとして、注目が集まっていますので、これから紅茶を嗜むという方は覚えておくと良いでしょう。

クリッパーで人気のおいしい紅茶について

クリッパーの紅茶が世界中から注目されている理由は、2つあります。

 

まず1つが「フェアトレード」です。

 

フェアトレードとは、より良い価格と適正な労働条件、そして地域継続の可能性や途上国の農民と労働者に対する公正な交易条件に関する取引です。

 

クリッパーでは、茶葉を生産している労働者と、その家族らの福祉水準を向上させる努力をしている生産者のみと仕事をするように心掛けています。

 

2つめは「オーガニックである」ことです。

 

オーガニックとは、土壌を汚すことなく、害虫駆除剤や遺伝子組み換えをされた作物を一切使用せず、温室効果ガスの排出も最小限に抑え、自然環境を保持した状態で生産することです。

 

クリッパーでは、英国のオーガニック認証機関「SOIL ASSOCIATION ORGANIC」と日本の「有機JAS」の2つの認証を与えられています。

 

そんなヒトと地球に優しいクリッパーの紅茶で、最も人気の高いおいしい紅茶の種類やオススメのギフトをご紹介します。

クリッパーで人気のおいしい紅茶の種類やオススメのギフト

オーガニックフェアトレード紅茶 アッサムブレンド カフェインレス

 

クリッパーで人気No.1を誇る「オーガニックフェアトレード紅茶 アッサムブレンド カフェインレス」は、上品で華やかな香りと穏やかでまろやかな舌触りを持つ高品質のアッサムティーです。

 

天然の二酸化炭素と水のみでカフェインを除去しているので、茶葉本来の旨味はほぼそのままの状態です。

 

カフェイン残留率は0.2%未満ですので、妊娠中や授乳中の方でも安心して飲むことができます。

 

※ただし、事前にかかりつけの専門医に相談してください。

 

ストレートティーがオススメですが、紅茶が苦手な方はミルクを加えて召し上がると良いでしょう。

 

オーガニック ルイボスティー

 

ハーブティーではありますが、ノンカフェインで健康や美容に優れた効果を発揮する成分が豊富に含まれているため、ミルクやレモンを加えて紅茶のように飲む方も多いです。

 

やや癖はあり、人を選ぶところがありますが、クリッパーの中で人気の高い茶葉となっています。

 

オーガニックフェアトレード紅茶 アールグレイ

 

クリッパーのオーガニックアールグレイ茶葉は、南インドにある美しい山地の高みにある茶園で「有機栽培」によって生産された茶葉に、天然のベルガモットの香りをプラスした繊細で優しい香りを持つ紅茶です。

 

ホットでもアイスでも美味しく飲めるということで、とても人気があります。

 

クリッパーの紅茶は、パッケージのデザインも可愛いので、そのまま購入されて「誕生日」や「クリスマス」などのイベントギフトとして用いることも可能です。

 

その際、「アッサムブレンドカフェインレス+キャンディセット」を購入されることをオススメします。

 

セットのキャンディ「フィナベル」は「美しい蜂蜜」というブランドのスイーツで、100年以上の歴史を持つ老舗ブランドです。

 

フィナベルが手掛けるキャンディは、砂糖を一切使用せず、蜂蜜のみで甘みを引き出していますので、オーガニック紅茶との相性抜群です。

 

クリッパーは日本国内でも購入出来る紅茶ブランドですので、心と身体に優しい紅茶をお探しの方は1つ購入されてみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

関連ページ

トワイニング
英国のおいしい紅茶のブランドにトワイニング)社があります。ここでは英国発の紅茶ブランド、TWININGS(トワイニング)についてご紹介しましょう。
ウェッジウッド
英国のおいしい紅茶のブランドにウェッジウッドがあります。ここでは英国発の紅茶ブランドWedgWood(ウェッジウッド)についてご紹介しましょう。
ハロッズ
英国のおいしい紅茶のブランドにハロッズがあります。ここでは英国発の紅茶ブランド、Harrods(ハロッズ)についてご説明します。
フォートナム&メイソン
英国のおいしい紅茶のブランドにフォートナム&メイソン)があります。ここでは英国発の紅茶ブランド、Fortnum&Mason(フォートナム&メイソン)についてご説明します。
ジンティー
英国のおいしい紅茶のブランドにジンティーがあります。ここでは英国発の紅茶ブランド、JING TEA(ジンティー)についてご説明します。
ウィリアムソンティー
英国のおいしい紅茶のブランドにウィリアムソンティーがあります。ここでは英国発の紅茶ブランド、Williamson TEA(ウィリアムソンティー)についてご説明します。
アーマッドティー
英国のおいしい紅茶のブランドにアーマッドティーがあります。ここでは英国発の紅茶ブランド、AHMAD TEA(アーマッドティー)についてご説明します。
テイラーズ・オブ・ハロゲイト
英国のおいしい紅茶のブランドにテイラーズ・オブ・ハロゲイトがあります。ここでは英国発の紅茶ブランド「テイラーズ・オブ・ハロゲイト」についてご説明します。
マックウッズ
英国のおいしい紅茶のブランドにマックウッズがあります。ここでは英国発の紅茶ブランド「マックウッズ」についてご説明します。
東インド会社
英国のおいしい紅茶のブランドに東インド会社があります。ここでは英国発の紅茶ブランド「東インド会社」についてご説明します。
ウィタード・オブ・チェルシー
英国のおいしい紅茶のブランドにウィタード・オブ・チェルシーがあります。ここでは英国発の紅茶ブランド「ウィタード・オブ・チェルシー」についてご説明します。
リッジウェイ
英国のおいしい紅茶のブランドにリッジウェイがあります。ここでは英国発の紅茶ブランド「リッジウェイ」についてご説明します。
No.57
英国のおいしい紅茶のブランドにNo.57があります。ここでは英国発の紅茶ブランド「No.57」についてご説明します。