日本のおいしい紅茶のブランド

日本のおいしい紅茶のブランドについて

英国やフランスという海外の紅茶ブランドを多数ご紹介して来ましたが、実は、日本にもたくさんの紅茶ブランド(メーカー)が存在しています。

 

中には、紅茶通の方を唸らせるようなブランドが存在するのも事実です。

 

ちなみに、紅茶ファンの中には、「日本のブランドが一番おいしい!」と声を大にしていう方もいらっしゃるんですよ。

 

「日本人が日本人のために作った紅茶」ということを考えますと、それも一理あるかなとも思いますね。

 

ここでは、そんな日本の紅茶ブラントの歴史や、それぞれの特徴などについてご紹介していきます。

日本のおいしい紅茶のブランド記事一覧

日本の紅茶ブランド 日東紅茶

日本初の国産ブランド紅茶メーカーの日東紅茶ですが、元は三井紅茶という社名だったことをご存知ですか。三井紅茶は、1927年創業の国産紅茶ブランドです。その当時、「渡航高級品」の代表商品であった紅茶は、一般市民の方が購入出来ない高値で販売されていたため、なかなか日本国内に紅茶文化が浸透しませんでした。そ...

≫続きを読む

 

日本の紅茶ブランド ルピシア

ルピシアは、平成6年8月に設立された日本の紅茶ブランドです。ルピシアでは、世界中の茶類や茶器雑貨、お菓子などの輸入をはじめ、オリジナルブレンド・フレーバーティーの開発と販売、レストラン運営なども行っています。ルピシアの魅力は、産地直送で茶葉を仕入れ、新鮮な茶葉を安全かつ安心に提供することが出来ること...

≫続きを読む

 

日本の紅茶ブランド ベノア

ベノアは、現在東京都港区に本社を置く株式会社紀鳳産業・ベノア事業部にて、製造及び販売が行われている「紅茶ブランド」です。元々ベノアは、19世紀中期、フランスからイギリスのロンドンへ渡ったと言われる伝説のシェフ「ムッシュ・ベノア氏」が手掛けた本式のアフタヌーンティー文化を持つ高級食品店であり、英国王室...

≫続きを読む

 

日本の紅茶ブランド ティージュ

ティージュは1985年10月に設立された日本の紅茶ブランドです。ティージュでは、紅茶の産地として有名なインドやスリランカ、台湾から紅茶や烏龍茶などの茶類を輸入し、販売を行っています。また、定期的にティセミナーを開催しており、多くの方々へ紅茶の魅力を伝える活動も合わせて行っている会社です。ティージュで...

≫続きを読む

 

日本の紅茶ブランド カレルチャペック

1987年創業のカレルチャペックは、1人の女性の「おいしい紅茶をたのしく」という思いから誕生した日本の紅茶ブランドです。ブランド名である「Karel Capek」とは、チェコで活躍された作家の名前から付けられています。カレルチャペック氏は、チェコ出身の作家、劇作家、ジャーナリストと多彩な職種を経験さ...

≫続きを読む

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク