紅茶を入れるために必要な茶器の使い方 選び方

スポンサードリンク

紅茶をおいしく入れる器具 使い方と選び方について

おいしい紅茶を入れるためには、お湯を沸かすために必要な「やかん」や、茶葉から紅茶のエキスを抽出するための「ティーポット」などの茶器が必要です。

 

ところで、これらの器具の使い方はご存知ですか?

 

ここでは、簡単な使用方法と茶器の選び方をご紹介したいと思います。

 

まず、紅茶に使用するお湯を沸かすためには熱伝導率の高い「やかん」がおススメです。

 

特に、「銅製のやかん」は熱伝導がさらに優れているので、超・オススメです。

 

紅茶の茶葉を入れ、茶葉から紅茶のエキスを抽出するために使用するティーポットやサーバー、そしてフレンチプレスなどはご自身のお好みで選ぶと良いでしょう。

 

ですが、紅茶のジャンピングなどを確認したい方や初めて紅茶を入れる方は、ガラス製の丸型ティーポットを選ぶようにしましょう。

紅茶をおいしく入れる小道具の使い方と選び方

次は、紅茶をおいしく入れる小道具の使い方と選び方です。

 

ジャンピングを確認し、一定時間蒸らしたら、ティーカップに紅茶を注ぐのですが、その際に必要となるのが「ストレーナー」です。

 

ストレーナーとは、カンタンに言えば「茶漉し」のことですね。

 

ストレーナーは、様々なデザインのものが販売されているので、ご自身の趣味趣向で購入すると良いでしょう。

 

ただし、デザインに凝り過ぎで「茶漉し」としての機能性が悪いものがあるのも事実です。

 

ですから、濾す部分が細やかな「編み目状」になっていることを、キチンと確認してから購入するようにしましょう。

 

それと、紅茶をティーカップに注いで、優雅なひとときを堪能している間に、ティーポットの紅茶が冷めてしまうのは悲しいことです。

 

それを防ぐためにも、必ず「ティーコジー」を1つ用意しておくと良いでしょう。

 

ティーコジーは、ティーポットをすっぽりと覆う「キルト生地」のものがおススメです。

 

サイズが合わない場合は、ご自身で手作りしてしまうのも楽しいですね。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

関連ページ

ティースプーン
おいしい紅茶を入れるためにはキチンと茶葉の量を測ることが重要です。ここでは茶葉を測る専用器具ティースプーンについて書いて行きます。
ストレーナー(茶漉し)
おいしい紅茶を入れるためにはキチンと茶葉を濾しとることも重要です。ここでは茶葉を濾し取る専用器具ストレーナー(茶漉し)について書いて行きます。
ティーコジー
おいしい紅茶を入れるためには、ティーポットを保温するということがとても大切です。ここではティーポットを保温するアイテム、ティーコジーについて書いて行きます。
フレンチプレス
日本では紅茶を入れる際にフレンチプレスという器具を使うことがあります。通常フレンチプレスはコーヒー用の器具ですが、ここではおいしい紅茶を入れるためのフレンチプレスの使い方について書いて行きます。
タンブラー
タンブラーはおいしい紅茶を入れるために不可欠な器具ではありませんが、お手軽で便利といううれしい器具の一つです。ここではおいしい紅茶の器具タンブラーについて書いて行きます。
タンブラーおススメ
タンブラーはおいしい紅茶を入れるために不可欠な器具ではありませんが、お手軽で便利といううれしい器具の一つです。ここではおいしい紅茶の器具タンブラーのおススメについて書いて行きます。
意外と必要ない
おいしい紅茶の入れ方を行う際、思ったよりも必要なかった器具と言うのも存在します。ここではおいしい紅茶を入れるのに、それほど必要でなかった器具について書いてみます。